Web制作に必要な知識

効率的に集客、販促活動や事業展開できるツールとして、ホームページは重要なものです。Web制作を通して、新たなビジネスチャンスをご検討中の 企業様も多いのではないでしょうか。こちらではSEO対策に強いWeb制作に必要な知識についてご紹介致します。

HTMLとCSS

HTMLとはHyperText Markup Languageの略称になり、ネットを構成する上での主要ツールです。現在は様々なホームページを閲覧することができますが、 このホームページがネット上で表示されるためにはHTMLという言語を利用しています。ホームページには文章、画像、音声など、様々な情報が掲載されています。 フォントなどはネット上の共通言語や共通形式を使って指定しなければなりません。HTMLは、共通言語や形式のひとつであり、WEB上のページを構成する際には、 HTMLなどの共通言語・形式を使用しなければ上手く表示できません。
CSSはHTMLとセットで使用ができます。フォントサイズ、フォントカラー、フォントスタイル、バックグラウンドカラー、画像のサイズや位置など、 細かい指定に使用します。現在ではサイズの面も考慮し、ページのスタイル指定などは、デザイン面に特化したCSSの使用が推奨されています。

SEO対策の知識

検索エンジンロボット

多くのユーザーがWebで何かを探してホームページなどの閲覧をするには、検索エンジンを使用し、キーワード検索をしています。検索エンジンを多くのユーザーが利用している ということは、上位に表示されることが集客上重要になります。検索エンジンのメカニズムは様々ありますが、例えばGoogleはクローラーという巡回ロボットを 利用しています。世界中のWebページをデータベース化、インデックス化し、有益で必要な情報かを判断しています。不定期に検索機能(アルゴリズム)の 向上を図り、充実化に努めています。

PHP、JavascriptとMySQL

最近のホームページでは、スライダーなど画像に動きを持たせるものが当たり前になっています。 こうした動きのあるWebページを制作するにはJavascriptやJqueryの知識が必要になります。 また、問い合わせなどのフォームを制作するにはPHPなどのプログラミング言語の知識が必要になります。 さらに、HTMLなどの知識が無くてもサイトの更新ができるCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)を構築するにはMySQLというデータベースの知識も必要となります。

CREATIVE BRAINSは、東京都世田谷区に所在し、高品質なホームページの制作・企画・保守、Web活用に関するコンサルティング、Webシステムの開発、 イラスト等の各種デザイン制作を承っております。隣接している神奈川県や近隣などからもご相談お待ちしております。

page top